FC2ブログ
2018/06«│ 2018/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
00:00:02
白スキニーで、いよいよハイキングです。

2018071101.jpg
白スキニーは光を反射してしまい撮影が
難しいですがところ構わずお尻を突き出して撮影です。

2018071102.jpg
白スキニーはムチムチ感がものすごく露わになります。
途中、何人もの人とすれちがい、ドキドキでした。

2018071103.jpg
遊歩道の真ん中で四つん這いで撮影。
いつ人が来るかわからない中での撮影は緊張します。

2018071104.jpg
2018071105.jpg
ジェギンスの時と同じベンチに到着。
2枚目の画像。
お尻のワレメと脚の付け根の間から見える膨らみ。
女の子のおま〇こみたいになってますね(笑)


スポンサーサイト
[PR]

[PR]


Parent category:お外deスキニー Category:ホワイトスキニーコメント:1│ トラックバック :--
00:01:19
激しい妄想の後、公園のふもとに戻り
トイレで白スキニー穿き替えました。
白スキニーでハイキング2週目です。

2018062901.jpg
「見てっ!優希の白スキニー尻。」
「ほらっ、もっと近くで。。。」
「顔、埋めてもいいよ。」

カメラのレンズに向かって白スキニー尻を思い切り突き出す。
Tバックが透けていないのが残念です。。。

2018062902.jpg
自身の白スキニー姿にメロメロ。。。
お尻を突出し、撮影しまくりです。

2018062903.jpg
公園のトイレ裏でこんな撮影をしてるなんて
誰も気付かないですよね。。。
見られたい、見られたら恥ずかしい。
いつもこんな気持ちのせめぎ合いです。

2018062904.jpg
2018062905.jpg
いよいよ、白スキニーでハイキングスタート!
ジェギンスでハイキングした時より人が多いです。。。
ドキドキ。。。




Parent category:お外deスキニー Category:ホワイトスキニーコメント:5│ トラックバック :--
22:37:28
自身のジェギンス姿と穿き心地に
陶酔してしまった優希は妄想が爆発してしまいます。

-----------

ハイキング中、ずっと感じていた視線。
視線の主は年下の若い子。
何度もすれ違い、その都度、彼の視線は
優希のジェギンスのモッコリに注がれる。
そしてすれ違った後は、すぐにUターンして優希の背後を
スマホ片手に追尾してくる。
歩くたびにムチムチと動くジェギンスに包まれた優希のお尻を
盗 撮してるのは明らかだった。

2018062001.jpg
優希は彼の存在に一切気づかないふりをしながら
ひと気のない自然公園の奥にあるベンチへ誘うように向かった。

そしてベンチで四つん這いになりジェギンス尻を思いっきり突き出す。
足音でわかる。気配でわかる。
彼は優希の行動に驚いたように立ち止まった。

「撮るだけでいいの?」
優希は四つん這いのまま唐突に振り返り、彼にやさしく微笑みかける。
彼は驚きのあまり手からスマホを地面に落とした。

「大丈夫。今なら誰もいないから。。。」
「撮りたいんでしょ?触りたいんでしょ?僕のお尻。」
「撮られる、触られる本人が許可してるんだから。」
「大丈夫だよ。誰にも言わないから。。。」
優希は次々と彼に誘惑の言葉を投げかける。

2018062002.jpg
さらに優希は少し脚を広げた四つん這い。受け入れのポーズ。
彼の理性は崩壊し始める。
彼は落としたスマホを拾い上げると一心不乱に
ジェギンス尻を連写、接写する。
優希はシャッター音に呼応して次々とレンズに向けて
ジェギンス尻を提供してあげた。

「お兄さんの、お尻。。。すっごいエロいです。。。」
初めて聞いた彼の声。興奮して上ずった声。
優希は優しく頷き、彼の手を優しく引きジェギンス尻に導いた。

「ほら、好きなだけ触って!」
「僕のお尻、君に触られたがっている!」

もう、彼の理性は完全に崩壊した。
スマホは、股間がギンギンに尖ったハーフパンツの
ポケットに仕舞い込むと両手で優希のジェギンス尻を
狂ったように揉みしだき始めた。

玉を磨くように優しく撫で回したかと思うとワレメを撫で上げ、
双丘を鷲掴みで押し広げるように揉みしだく。

「どう? 君が触りたかった僕のお尻の感触は。。。」

「すごいプリプリ。スッゴイ弾力。はち切れそう。」
「こんなイヤらしいお尻、触れるなんて。。。」
彼は感触を楽しむように、弄ぶように優希のお尻を揉み続ける。

そして時折聞こえるシャカシャカという音。。。
彼は激しく尖ったハーフパンツの股間の膨らみをシゴいていた。
そんな興奮状態でありながら彼の眼は冷静に優希の表情を捉えている。

様々な触り方、揉み方の中で優希が一番反応する
ワレメを押し広げるように双丘を鷲掴みにして揉みしだく方法で
徹底的に優希のお尻を揉み責める。

2018062003.jpg
「ちょ、ちょっと待って! そ、そんな激しい揉み方したら。。。」
「中のTバックがくい込んじゃう!」
「ダメっ!! Tバックがお尻の穴に、くい込んでる!」

優希は股の間から手をお尻の穴の辺りに差し伸べて
ジェギンス越しにお尻の穴にくい込んだTバックを引っ張り直す。
この行為が彼を暴走させてしまった。

「お兄さんのお尻、エロ過ぎて。。。」
「オ、オレ、もう我慢できないです!」
彼はハーフパンツと下着を一気に膝まで摺り下すと
剥き出しになった若くて逞しい巨根を握りしめ激しくシゴき始めた。

(すごい。。。あんな大きなおちんぽギンギンにさせちゃって。。。)

「オレ、もっとお兄さんのお尻を感じたい。。。」
彼は大きな肉棒を握りしめながら、目の前に突き出された
優希のお尻の中心部にカチカチの先端を押し当ててきた。

「ちょっ、き、君っ! そ、それはダ、ダメっ!」

彼は肉棒の先端をジェギンス越しのお尻の穴に
突き立て、押し当てたまま激しくシゴき続ける。
(これ、ヤバい! ジェギンス越しでも彼の激しい欲情を感じる!)

「お、お兄さん、オレ、もう無理! 出そうっ!」
「えっ。。。!?」

2018062004.jpg
優希も理性の限界に。。。

「お願い! ここに思いっきり君のおちんぽミルクぶっかけて!」
「僕のお尻、君のおちんぽミルク欲しがってる!」
「一滴残らず、君のおちんぽミルクで僕のジェギンス尻を汚して!」

彼の逞しくいきり立ったおちんぽの前にジェギンス尻を差し出し、
両手でワレメを押し広げる。

「そ、そのポーズ、たまらないです!」
「だ、出すよ!お兄さんっ!」
「お兄さんのお尻、オレのザーメンで汚してあげるっ!」

彼は激しくシゴきあげると、その先端から吹き出すように
優希のジェギンス尻に向けて白く濃いミルクを大量に発射。
放たれた濃厚なミルクは滴り落ちることなくジェギンス尻に
一滴残らず、こびり付いた。

「あ~っ、もう最高っ!」
「感じるっ! 君のミルクが染み込んでくるの、感じるのっ!」
「ほらっ!カメラ!撮って!君のミルクで汚れたお尻っ!」

彼は促されるまま、次々とミルクで汚れた優希のジェギンス尻を
スマホに収めていった。。。


結局、彼は若い性を大爆発させて、狂ったようにおちんぽをシゴき
3発連続で優希のジェギンス尻を汚して去って行った。
優希はそっと彼にメアドを手渡して。。。

(これで彼は優希のミルクバンク。。。)

--------

優希は、撮影中にもかかわらず
とんでもない妄想で股間を熱くしてしまいました。(*^^)v









Category:妄想コメント:2│ トラックバック :--
20:02:24
ジェギンスの穿き心地。
ムチぴた感が映える写真。
この日はたくさん撮影しました。

2018061601.jpg
自分のジェギンス姿に欲情しながら
次々と写真に収めていきます。

2018061602.jpg
今回のベストショットかな。。。
お尻からふともも、ふくらはぎ。
ぴっちぴちにフィットしています。

2018061603.jpg
2018061604.jpg
たくさんの人にイヤらしい目で見られたい。
たくさんの人にオカズにされたい。

2018061605.jpg
見て!
いやらしいモッコリでしょ?
こんなモッコリさせながらハイキング。
変態でしょ?
指先でモッコリの形を確かめるように輪郭を
なぞられクリクリと摘ままれたい。



Parent category:お外deスキニー Category:ジェギンスコメント:0│ トラックバック :--
21:43:13
ゴールデンウィーク直後の新緑爽やかな
自然公園を下半身にぴっちぴちに
張り付くジェギンスを穿いてハイキング。

2018061201.jpg
自分でも惚れ惚れするぐらいぴっちぴちに下半身に張り付くジェギンス。
スパッツ、タイツ、ストッキング。
他にも下半身にぴっちりとフィットする服装はあるのに
優希が興奮するのはスキニーだけ。。。不思議です。

2018061203.jpg
キレイな空気を肺いっぱい吸い込みながら
ハイキングは徐々に自然公園の奥地に。
人の気配が少なくなると、窮屈なジェギンスに包まれ、
はち切れそうな大きなお尻をくねらせ、ヤラしい妄想で
頭がいっぱいになります。

「こんなところで優希のこと好きな人に痴〇されたい。。。」

耳元でヤラしいことを囁かれ、はち切れそうなお尻を
ねちっこく撫で回されながら。。。

2018061202.jpg
妄想で股間が膨らんでいきます。。。

2018061204.jpg
妄想で上気した頭のまま、ロープに跨り撮影していると
突然音もなく、背後からハイキングのおじ様が通り過ぎました。
もう、心臓が止まるかと思った!
まったく気づかなかったです。
こんな恥ずかしい格好を撮影しているのを見られてしまいました(>_<)

2018061205.jpg
何事もありませんでしたが足早に現場を離れ、落ち着いたところを撮影。
薄っすらとPラインが浮かび上がってますね!
恥ずかしいポーズを撮影する時は周囲に気を付けなくては。。。




Parent category:お外deスキニー Category:ジェギンスコメント:0│ トラックバック :--
ようこそ!
プロフィール

優希

Author:優希
下半身にぴったり貼り付くようなピッチピチなレディースのスキニージーンズを穿いて、股間の膨らみやムッチリした大きなお尻を強調させて散歩することに興奮してしまう優希(♂)。そんなエッチで変態な姿を公開しています。

アルバム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ